仮想モデラー

メカもの3D化ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムを作る時に注意したい事【脚部編】

Posted by Zefai on   0 comments   0 trackback
ガンダムをモデリングする際、こういった部分に注意して作るともっとよくなるかも?という点を紹介するコーナーです。
今回は【脚部編】です。

人でもガンダムでも脚は長い方がいいとか、どっしりとした安定感が欲しいなどなど・・・作り方は人それぞれですが、今回は色んなガンダムに応用できるよう長さや幅について少しまとめてみました。

img_0009.jpg

モデルは今作っているライトニングさん。
脚の長さや幅などの具体的な数字ではなく、設定画と見比べてみてこんな所に注目して作って欲しいなという部分が書き出してあります。

私がガンダムを作る場合、まず基本的なパーツを仮組みし、設定画と同じようなポーズ・アングルで立たせてスクリーンショット撮ります。
そのあとフォトショなどでSSを設定画の上に重ねながら、「ちょっと脛が長いなぁ」とか「太ももが短すぎた!」とか気になった部分をひと通り書き出します。
それから3Dソフトに戻り、書きだした点を見て各パーツの長さ等を調整していく、という流れですね。

プロポーションについては上記の方法で結構満足のいくものができていると思います。
あとは個人的にもう少し盛りたい部分を盛ったりしていけばいいんじゃないかなと。
是非お試しあれ。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zefaiblog.blog4.fc2.com/tb.php/12-92853ea8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。